HTML5 Slideshow Maker

HTML5 Slideshow Makerで スライドショー作成ガイド

flash photo slideshowsを代わりに、HTML5 photo slideshows を利用してスライドショーを作成してください。HTML5スライドショーは、コンピュータだけではなく、iOSのモバイル、AndriodモバイルデバイスとWindowsデバイス上で動作することができます。HTML5のテンプレートを利用して、スライドショーの作成は非常に簡単になります。ここでは、HTML5のスライドショーメーカーでスライドショーを作成する方法について説明させていただけます。

作成前の準備

HTML5スライドショーの作成は非常に簡単です。作成前の準備は下記:
  • DVD cloner for Windows XP and VistaWindows 7/8/ XP/ Vista or DVD cloner for Windows XP and VistaMac動作しているPC
  • 写真(JPG, GIF, PNG, etc.)
  • HTML5 Slideshow Maker

HTML5 Slideshow MakerフリーWindows版をダウンロードMac App StoreでHTML5 Slideshow Makerをダウンロード

3ステップでHTML5スライドショーを作りましょう!

HTML5 Slideshow Maker で簡単にHTML5 スライドショーを作成できます。下記は具体的なガイドです。ガイドを読みながら、スライドショーを作成してみてください。

ステップ1、写真を追加

HTML5 Slideshow Maker を起動して、下側のパネルにいくつかの写真があることに気づくでしょう。これらの写真は、HTML5のスライドショーメーカーによって追加されます。 "ボタン」をクリックする必要があります。その後、エクスプローラ機能で写真を検索できます。写真を見つけた後、HTML5のスライドショーメーカーに写真を添加してください。

html5 slideshow makerに写真を追加

HTML5 Slideshow Maker.に写真を追加するには、2つの方法があります。これは:1、写真をダブルクリックします。2、写真をクリックして、「追加」ボタンをクリックします。同時に多くの写真を追加するには、右側のパネルでフォルダをクリックしてから、「追加」ボタンをクリックする必要があります。出てくるポップアップウィンドウで、「Ctrl」と「Shift」キーを押して、複数の写真を追加できます。

ステップ2、切り替え効果をカスタマイズ、プロパディ設定、テーマを選択

1)切り替え効果をカスタマイズ

「切り替え効果」タブをクリックして、切り替え効果をカスタマイズするためのインターフェイスが出てきます。HTML5 Slideshow Makerは自動的にスライドショーに切り替え効果を追加します。切り替え効果をカスタマイズしたくない場合は、このインターフェイスをスキップすることができます。

html5スライドショーの作成

2) プロパディ設定

「プロパティ設定」タブでは、それぞれの写真のスライドに説明とハイパーリンクを追加、画像のタイトルを編集できます。

html5スライドショーをカスタマイズ

3) テーマを選択

メニューバーの「テーマ」タブをクリックして、HTML5テンプレートが一目瞭然です。 HTML5 Slideshow Maker は多彩なHTML5テンプレートが提供しています。リリースにつれて、テンプレートの数が増えます。フルバージョンでは、無料のバージョンより多くのHTML5テンプレートを提供しています。

html5テンプレートを選択

右側のプロパティパネルでは、選択したHTML5のテンプレートをカスタマイズできます。必要に応じて、HTMLのタイトル、幅、高さ、フレームレート、背景色、再生モードなどを調整できます。

ステップ3、スライドショーを公開

最後のステップは、写真のスライドショーを公開します。「今公開」ボタンをクリックして、スライドショーを作成完了です。

html5スライドショーを公開

上記のスクリーンショットの表示通り、「スライドショーを作成」や「スライドショーを作成、Go2Album にアップロット」二つの出力オプションがあります。サーバーがある場合、「スライドショーを作成」をクリックしてください。もしくは、フリーwebアルバムGo2Album をご利用ください。 Go2Album にアップロードしたスライドショーは、様々なブログに貼り付けることができます。スライドショーを作成する時、「Flashファイルを作成、go2album.com にアップロード」を選択してください。次に、スライドショーに出力フォルダを設定して、出力したHTMLファイルの名前を編集します。デフォルトのJavascriptファイル名やXMLファイル名を保持することをお勧めいたします。最後、「今公開」ボタンをクリックして、HTML5スライドショーを生成します。

今、上記のガイドに従って、HTML5スライドショーを作りましょう。作成したスライドショーをブログやホームページにアップロッドして、親友と共有してください。
ご参考: ウェブサイトにHTML5の写真のスライドショーを埋め込む方法